クルマ グーネット

アルテッツァエヴォリュエ(トヨタ)の買取・査定相場一覧|アルテッツァエヴォリュエ(トヨタ)を高く売るポイントをご紹介

バナー
営業電話なし!あなたの買取相場がスグわかります。メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

トヨタ アルテッツァ エヴォリュエ買取相場

トヨタ アルテッツァ

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

愛車の情報を入力すると、さらに詳細な買取金額が分かります! メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

アルテッツァの年式、走行距離を入力して買取相場を調べる

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

レクサスの国内バージョン・トヨタアルテッツァ

■新世代のスポーツセダンとして投入

アルテッツァは、トヨタ自動車で1998年から発売された中型セダンとステーションワゴンのブランドです。
現在トヨタでは、海外ブランドとして「レクサス」を展開しています。
レクサスの中でもISとして販売されていたものを国内仕様車にしたものが、アルテッツァです。
このためアルテッツァのプラットフォームは、レクサスと同じものが導入されていました。
2005年になるとレクサスブランドは、日本国内でも展開されるようになります。
その結果、レクサスに名称が統一され、アルテッツァは生産を終了しました。

アルテッツァは、新世代のスポーツセダンとして投入されました。
本格的なスポーツ走行ができると話題で、様々用途で使用できました。
走行性能が高いため、ワインディングロードや高速道路、サーキットにまで対応できます。
一方で、市街地のような普段乗りにも得意であるため、幅広い客層を有していました。


■大人が快適に過ごせる車内空間

アルテッツァは、後輪駆動にこだわった設計です。
エンジンはフロントミッドシップに搭載することで、ボディの前後の重量配分を最適にしています。
その結果、大人4人が車内に乗り込んでも窮屈な感じがなく、快適なドライブを実現。
またダブルウィッシュボーン式サスペンションを導入することで、自分の思っている方向にすぐに車が反応するようになっています。
さらにサブフレームをボディに取り付けることで剛性を高め、安全に運転できるような配慮もなされています。

エンジンは2.0リッターの4気筒エンジンを搭載。
こちらのエンジンにはデュアルVVT-i機構を採用することで、スポーティな快適な運転が可能です。
トランスミッションに関しては、クロスギアレシオを採用した6速マニュアルのものを導入しています。
息の長い加速が堪能でき、高速道路でも余裕をもってクルージング走行ができるようになりました。
しなやかなサスペンションは、ストレスのない走行を実現しています。

希少性が高く高値のつきやすいトヨタアルテッツァ

トヨタアルテッツァは生産終了から10年以上経過していることもあって、新規で購入するには中古車販売店で探す必要があります。
生産終了から時間が経過しているため、中古車市場でも、程度の良い個体がなかなか見つからない希少な車種になりつつあります。
このため需要が高い状況が続いていて、高値のつきやすい環境にあります。
もしトヨタアルテッツァの売却を考えているのであれば、査定を依頼してみるとよいでしょう。

トヨタアルテッツァは、安定した走行ができることから安定した人気があります。
低重心に設計されているため、ハンドリングや高速走行したときの安定性に優れています。
またエンジンパワーも十分あるので、加速もスムーズです。
FRのため、コーナリングをする際にテールがふらつくようなことがありません。
高い走行性能は、走りを純粋に楽しみたい人にも高い支持を集めています。

ただし生産終了してから時間が経過しているため、注意が必要です。
このため、不具合の発生している個所がないかあらかじめチェックしておくとよいかもしれません。
できるだけメンテナンスを行うように心がけ、購入時に近いコンディションをキープすることが重要です。
メンテナンスをきちんと行っていれば、査定でもプラスに評価してくれる可能性が高くなります。

ボタン

トヨタ アルテッツァエヴォリュエ
(平成13(2001)年10月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

レビュー評価が
高いお店

車買取・車査定は【グー買取】

PROTO 情報を未来の知恵に