フィットハイブリッド (ホンダ)|買取相場・価格査定なら中古車買取の【グー買取】

バナー

ホンダ フィットハイブリッド フィットハイブリッド 2018年7月(平成30年7月)~販売中

ホンダ フィットハイブリッド

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

ホンダ フィットハイブリッド 買取相場情報

今月の買取参考価格¥212,000~¥1,459,000

愛車の情報を入力して詳細な相場情報を確認しましょう!

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

ホンダ フィットハイブリッドの相場変動について

2017年5月は横ばい傾向でした。高年式の良質車と過走行車が増加し、横ばい傾向となりました。今後はデビュー初期を中心に流通増加による緩やかな下落基調が予想されます。

2017年3月は下落傾向でした。デビュー初期を中心に下落が継続中です。一部で過走行車でも高値となるなど輸出需要と見られる影響も散見されます。今後は上昇に転じる見込みです。

2017年2月は緩やかな下落傾向でした。走行6万km超のレンタ車などの増加による下落と0~1年落ちの増加で緩やかな下落となったようです。今後も緩やかな下落が予想されます。

2016年12月は上昇傾向でした。年末での高年式の増加が上昇の主な要因と思われます。流通が多いことで相場の二極化が窺え、走行2~3万km前後が一つの目安となっています。

2016年10月は下落傾向でした。発売から3年が経過して初期モデルの流通が増加し、下落傾向が顕著になっています。走行距離による価格差が大きく、輸出需要も少ないようです。

2016年8月は下落傾向でした。発売から3年が経過し、市場の流通台数が増加しています。安価な初期型の流通も増えており、全体価格を引き下げていると思われます。

2016年6月は下落傾向でした。初期年式は下落傾向ですが、高年式は堅調な相場で、年式によって相場の動きが異なっているため、輸出動向にも注意が必要です。

2016年2月は下落傾向でした。引き続き、高年式の流通が多い傾向で全体の価格を押し下げています。年式に対する買い得感が高まっており、下げ止まりも近いと思われます。

2016年1月は下落傾向でした。1月は2015年式の流通台数が増加しており、2015年式の下落が全体の下落に繋がったようです。しかし、下落幅は小さく、引き合いも多く存在しています。

ホンダのフィットハイブリッドは乗りやすい上低燃費

■人気車種のハイブリッドモデル

フィットといえばホンダを代表する人気車種ですが、フィットハイブリッドはその名の通り、エコや低燃費性も兼ね備えたハイブリッドタイプとなっています。
初代登場は2010年で、フィットの2代目をベースに作られました。
小回りが利いて運転しやすいフィットに、さらにハイブリッドならではの良さも伴うため、一度で二度おいしい満足度が期待できます。

低燃費に関連する機能としては、たとえば「SPORT HYBRID i-DCD」があります。
これは7速DCTとリチウムイオンバッテリー内蔵のIPUを組み合わせた新型ハイブリッドシステムとなっており、モデルチェンジ前の燃費性能をさらに向上させた形となっています。
また、エンジンとモーターの切り替えによって実現される、「エンジンドライブ」・「ハイブリッドドライブ」・「EVドライブ」の3つの走行モードをうまく役立てることで、効率的なドライビングに繋げられます。
そもそも人気モデルであったフィットをも凌駕するであろう満足感が、期待されてなりません。


■充実のバリエーション

ホンダフィットハイブリッドは、複数の製品名において展開されています。
あらゆる需要に応えるがごとく、幅広い特徴のもと提案してくれているのです。
主には、ベーシックなHYBRIDから、機能性を高める装備がプラスされたHYBRID・F、HYBRID・Fにさらに質感を高める装備も備えたHYBRID・L Honda SENSING、デザインにアクセントをつけてスポーティー感が増したHYBRID・S Honda SENSINGなど、多種多様です。
プラスアルファが伴うと、やはり価格面にも違いが見られますが、それだけの価値は大いに感じられそうです。

また、カラーのバリエーションも目を引きます。
スカイライドブルー・メタリック、プレミアムイエロー・パール2、プレミアムクリスタルレッド・メタリックなど、鮮やかかつ印象的なカラーが多数揃えられています。
この点も、ぜひ好みに合わせて選んでみてください。

魅力的な査定を…ホンダフィットハイブリッドを売るときの注目点

ホンダフィットハイブリッドには多彩なカラーバリエーションが取り揃えられています。
そのため、色の種類ひとつで査定価格は大きく左右されます。
買い取り店では、やはり中古市場で人気の出やすい色の車が高額査定になりやすいです。
主には、スカイライドブルー・メタリック、ブリリアントスポーティーブルー・メタリック、プレミアムクリスタルレッド・メタリックといった、フィットを代表するような鮮やかで印象的なカラーが人気傾向にあります。
こうしたモデルを売る場合には、少し期待値を高めに設定しておいても良いでしょう。

また、フィットハイブリッドに限らずホンダのフィットシリーズは、いずれも内装にこだわられています。
レザーを効果的に活かしたもの、色のコントラストを工夫しているもの、あえて縫い目を際立たせておしゃれさをアピールしているタイプなど、どれも魅力的です。そのため、シート面の汚れには気をつけてください。
フィットの良さともいえる内装が汚れていると、印象は大きく劣ってしまいます。
市販のクリーナーを使ったり、またひどい場合には業者にクリーニングを依頼しても良いでしょう。
費用以上の、査定アップにも繋げられる可能性があります。

ホンダ フィットハイブリッドのグレード別買取相場ランキング

グレード 買取相場 カタログ・スペック情報
新車価格 年式 排気量 型式
1位 Sパッケージ 86.6万円~145.9万円 193.0万円~
225.3万円
2013年12月~
2017年
1500cc
  • DAA-GP5
  • DAA-GP6
2位 Lパッケージ 76.6万円~143.1万円 183.0万円~
215.3万円
2013年12月~
2017年
1500cc
  • DAA-GP5
  • DAA-GP6
3位 Fパッケージ コンフォートエディション 105.3万円~134.2万円 182.6万円~
202.0万円
2016年1月~
2017年
1500cc
  • DAA-GP5
  • DAA-GP6
4位 Fパッケージ 72.4万円~132.7万円 172.0万円~
199.0万円
2013年12月~
2017年
1500cc
  • DAA-GP5
  • DAA-GP6
5位 L ホンダセンシング 131.8万円~131.8万円 207.9万円~
224.1万円
2017年6月~
1500cc
  • DAA-GP5
  • DAA-GP6
6位 ベースグレード 21.2万円~122.9万円 159.0万円~
189.4万円
2010年10月~
1300cc~
1500cc
  • DAA-GP1
  • DAA-GP5
  • DAA-GP6
7位 RS ファインスタイル 55.5万円~68.1万円 198.0万円 2012年10月~
2013年
1500cc
  • DAA-GP4
8位 RS 54.6万円~66.1万円 196.0万円 2012年5月~
2013年
1500cc
  • DAA-GP4
9位 XHセレクション ファインスタイル 34.3万円~40.4万円 186.0万円 2012年10月~
2013年
1300cc
  • DAA-GP1
10位 XHセレクション 34.0万円~37.9万円 185.0万円 2012年5月~
2013年
1300cc
  • DAA-GP1
ボタン

ホンダ フィットハイブリッドへの新着口コミ愛車を売却されたお客様からの口コミです

ホンダ フィットハイブリッド
(2018年7月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 5ドア
乗員定員 5名
型式 DAA-GP6
全長×全幅×全高 4005x1695x1550mm
ホイールベース 2530mm
トレッド前/後 1480/1470mm
室内長×室内幅×室内高 1935x1450x1280mm
車両重量 1220kg
  • ※2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示
    (内税)となります。

ホンダ フィットハイブリッド の他グレード詳細を見てみる

英数
サ行
ナ行
ハ行

全国の ホンダ フィットハイブリッド の買取強化店

レビュー評価が
高いお店

車買取・中古車査定・価格相場なら【グー買取】

PROTO 情報を未来の知恵に