デリカD:5 (三菱)|買取相場・価格査定なら中古車買取の【グー買取】

バナー
営業電話なし!あなたの買取相場がスグわかります。メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

三菱 デリカD:5 デリカD:5 2018年5月(平成30年5月)~販売中

三菱 デリカD:5

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

三菱 デリカD:5 買取相場情報

今月の買取参考価格¥106,000~¥2,861,000

愛車の情報を入力すると、さらに詳細な買取金額が分かります! メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

愛車の情報を入力して詳細な相場情報を確認しましょう!

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

三菱 デリカD:5の相場変動について

2017年6月は横ばい傾向でした。相場に大きな動きは見られませんでしたが、低年式車が流通の大半を占める中、当年式を含む高年式車の流通が増加傾向にあります。

2017年4月は下落傾向でした。4月に入って高年式車の流通が減少し低年式車、特に7年落ち以上のモデル初期の車両の流通が大きく増加し、相場を引き下げました。

2017年1月は上昇傾向でした。流通の中心がモデル初期の車両から中期の車両に移りつつあります。また、早くも2017年式の車両の流通が見られ、相場を引き上げています。

2016年10月は上昇傾向でした。高価格帯のクリーンディーゼルモデルの流通量が増えたことが要因と思われます。今後も流通のバランスによる平均価格の変動がありそうです。

2016年8月は横ばい傾向でした。高年式とデビュー年式前後での相場差が大きいですが、全体では安定した推移です。今後も年末に向けて4WDを中心に緩やかな下落が予想されます。

2016年6月は上昇傾向でした。25~28年式付近の高年式車両の落札増加が要因と思われます。一連の報道の影響があっても根強い人気があるため、高値落札に至ったようです。

2016年5月は横ばい傾向でした。一連の燃費不正の影響で下落が予想されましたが、全体では横ばいでした。しかし、高価格帯では下落が目立つなど、やや不安定な状況が窺えます。

2016年2月は下落傾向でした。販売開始から長期間が経過していますが、初期年式では9年落ちの車両としては価格を維持しており、人気も高いことから下落は弱まると思われます。

2015年12月は横ばい傾向でした。高年式の落札が増えていることで相場が維持されていると思われます。今後は需要期に入りますが、デビューから10年目となり注意が必要です。

アクティブなカーライフに最適!三菱デリカD:5

■アクティブな走行性能が魅力

三菱デリカD:5は、パジェロの町ともいわれる岐阜県で製造されるアクティブなドライビングに適したSUV・ミニバンです。
1ボックスミニバンのさきがけ的な存在ともなっており、カー業界全体においても印象的な存在です。
製造はパジェロ担当者がおこなったといわれている通り、あらゆる環境の走破に適した機能が詰め込まれています。
「世界で唯一のオールラウンダーミニバン」のコンセプト通り、何とも躍動的です。
そんなコンセプトの象徴ともいえるのが、オールラウンドな4WD性能です。
AWCこと「All Wheel Control」によって、4輪のタイヤ能力がバランスよく発揮されています。
これにより、ラフロード走行時の走破性、そしてオンロードでの安定性の両面が実現されているため、あらゆる環境を難なくクリアできます。
ボディ自体も堅牢に仕上げられているため、過酷な状況でも不安なく進んでいけそうです。

またそんな駆動機能は、手元のダイヤルで簡単に変更することが可能となっています。
2WD、4WDオート、4WDロックの3種類が用意されており、駆動力やトラクション、燃費性など、重視したいポイントに合わせて調節できます。
走行中の変更も可能となっているため、快適なドライビングの妨げにもなりません。
大いに活用したい、三菱デリカD:5の魅力的な機能といえるでしょう。


■特有の丈夫さがモチベーションを後押しする

前述で、ボディが堅牢に仕上げられているとご紹介しましたが、これはただ素材を工夫しているだけでもありません。
骨組みから特有の仕様に仕上げられているからこその、理に適った丈夫さとなっています。

その大きな理由となっているのが、リブボーンフレームです。
哺乳類の肋骨のように、運転席から後部にかけて4つの環状型骨格構造を採用しています。
まさに骨が内臓を守るかのようなつくりとなっており、万が一のトラブル時も安心感が感じられます。
またボディ自体にも「衝突安全強化ボディRISE」が採用されており、全方向における衝突安全性を高められています。

ベストな価格で手放そう!三菱デリカD:5で高額査定を目指す

アクティブなドライビングを可能とする三菱デリカD:5は、中古査定のとき少し注意しなくてはなりません。
なぜなら、積極的な活用によって、少々傷んでいる可能性も考えられるためです。
もちろん、リブボーンフレームなどの安全性能によって致命的な故障は大きく回避できますが、表面の細かな傷や汚れに関しては、防ぎきれないケースもあるでしょう。
マイナス査定の対象となる可能性もあるため、しっかりチェックしておいてください。
修理にそこまで費用のかからない少しの傷であれば、簡単に補修しておくほうがよいかもしれません。

また、タイヤ周りもチェックしておきましょう。
泥や小石が詰まっていると、それによって査定が下がる可能性も考えられます。
普段見えないところも、査定師はしっかり目を配ります。
せっかく愛車である三菱デリカD:5を手放すわけですから、できる限りの工夫をした上で臨むことをおすすめします。

さらに、純正のパーツがしっかりと揃っていることも重要な要素となります。
特にカスタマイズをして純正のパーツを取り外しているという場合はそのままではマイナスの評価につながりやすいため、きちんと基の状態に戻しておくようにしてください。

三菱 デリカD:5のグレード別買取相場ランキング

グレード 買取相場 カタログ・スペック情報
新車価格 年式 排気量 型式
1位 D プレミアム 221.8万円~286.1万円 393.4万円~
405.5万円
2013年1月~
2300cc
  • LDA-CV1W
2位 シャモニー 263.2万円~280.3万円 378.8万円~
383.4万円
2016年11月~
2018年
2300cc
  • LDA-CV1W
3位 ローデスト D パワーパッケージ 249.0万円~274.8万円 373.1万円~
374.0万円
2015年12月~
2018年
2300cc
  • LDA-CV1W
4位 ロイヤルエクシード 273.0万円~273.0万円 409.5万円~
421.2万円
2014年2月~
2014年
2300cc
  • LDA-CV1W
5位 シャモニー 50.6万円~254.1万円 299.8万円~
378.8万円
2008年1月~
2016年
2300cc~
2400cc
  • DBA-CV5W
  • LDA-CV1W
6位 D パワーパッケージ 207.3万円~251.0万円 341.9万円~
353.4万円
2013年1月~
2300cc
  • LDA-CV1W
7位 G プレミアム 71.0万円~241.3万円 315.8万円~
373.1万円
2007年1月~
2000cc~
2400cc
  • DBA-CV4W
  • DBA-CV5W
8位 ローデスト G パワーパッケージ 48.1万円~224.3万円 283.2万円~
340.4万円
2007年10月~
2018年
2000cc~
2400cc
  • DBA-CV2W
  • DBA-CV4W
  • DBA-CV5W
9位 ローデスト G プレミアム 63.6万円~217.4万円 335.7万円~
389.5万円
2007年10月~
2015年
2000cc~
2400cc
  • DBA-CV4W
  • DBA-CV5W
10位 G パワーパッケージ 47.2万円~211.6万円 258.0万円~
317.7万円
2007年1月~
2000cc~
2400cc
  • DBA-CV2W
  • DBA-CV4W
  • DBA-CV5W
ボタン

三菱 デリカD:5への新着口コミ愛車を売却されたお客様からの口コミです

三菱 デリカD:5
(2018年5月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

ボディタイプ ミニバン・ワンボックス
ドア数 5ドア
乗員定員 8名
型式 LDA-CV1W
全長×全幅×全高 4790x1795x1870mm
ホイールベース 2850mm
トレッド前/後 1540/1540mm
室内長×室内幅×室内高 2915x1505x1310mm
車両重量 1890kg
  • ※2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示
    (内税)となります。

三菱 デリカD:5 の他グレード詳細を見てみる

英数
ア行
サ行
ナ行
ラ行

全国の 三菱 デリカD:5 の買取強化店

レビュー評価が
高いお店

車買取・車査定は【グー買取】

PROTO 情報を未来の知恵に