5シリーズ (BMW)|買取相場・価格査定なら中古車買取の【グー買取】

バナー
営業電話なし!あなたの買取相場がスグわかります。メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

BMW 5シリーズ 5シリーズ 2018年7月(平成30年7月)~販売中

BMW 5シリーズ

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

BMW 5シリーズ 買取相場情報

今月の買取参考価格¥33,000~¥5,029,000

愛車の情報を入力すると、さらに詳細な買取金額が分かります! メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

愛車の情報を入力して詳細な相場情報を確認しましょう!

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

BMW 5シリーズの相場変動について

2017年6月は上昇傾向でした。新型の発売後も一定の相場を維持しており、根強い人気が窺えます。今後は相場の上下動を続けながらも長期的には緩やかに下落すると思われます。

2017年5月は上昇傾向でした。4月に大きく下落した反動で上昇に転じました。新型の流通増加により多少の変動はありながらも長期的には下落が続くものと思われます。

2017年4月は下落傾向でした。先月までは新型登場の影響はない形でしたが、4月から下落に転じており下落幅も大きい状況です。今後も新型への乗り換えなどで下落が続く見込みです。

2017年3月は横ばい傾向でした。新型が登場しましたが、まだ大きな影響はないようです。但し、今後は旧型となったことや新型への乗り換えなどで徐々に下落に転じると予想されます。

2017年2月は横ばい傾向でした。新型が登場しましたが、全体ではまだ影響はないようです。但し、今後は新型への乗り換えなどで流通が増加し、下落に転じると思われます。

2017年1月は僅かに下落傾向でした。白・黒の人気が高く、それ以外の色はデビュー初期を中心に軟調な推移です。新型が登場するため、今後も下落傾向が続くと思われます。

2016年12月はわずかに上昇傾向でした。高年式ではMスポーツ系が高値傾向でした。過走行車では下落が進んでいることや次期型の登場に向け、今後も下落が続く見込みです。

2016年11月は下落傾向でした。10月は一時的に上昇しましたが全体では年末に向け下落が進んでいます。今後も次期型の情報が多くなるにつれ、徐々に下落が進むと予想されます。

2016年10月は上昇傾向でした。高年式の流通台数が増加し、価格も安定しています。初期年式は6年落ちになりますが、下落傾向が緩やかで車種全体で安定傾向にあります。

2016年9月は下落傾向でした。初期年式は安定傾向ですが、高年式のディーゼルモデルの流通台数が多く、価格も下落傾向が進んでいます。車両状態による価格差も広がっています。

2016年8月は緩やかな下落傾向でした。モデル登場より6年以上が経過したことで、価格の下落も一旦下げ止まり傾向があります。今後も緩やかな下落が続くと思われます。

2016年7月は下落傾向でした。モデル末期となり、高年式も下落傾向が見られますが、初期年式は安いため、買い得感があることから下げ止まると考えられます。

2016年6月は上昇傾向でした。全体での流通台数は多いですが、成約率は高くないため、供給過多の傾向が見られます。グレードによって価格変動の傾向が異なります。

2016年4月は下落傾向でした。低年式の流通が増加し、全体の価格を引き下げていると思われます。今後は、需要の増加に合わせ、価格は上昇に転じると思われます。

2016年2月は下落傾向でした。AA成約率は高く、初期年式を中心に引き合いが強いようです。モデルによる値動きの差が大きく、ハイブリッドは下落に注意が必要です。

2015年12月は横ばい傾向でした。高年式の流通が少なく、初期年式中心の流通で価格帯は安定しています。高年式の流通に変化が出るまでは安定傾向が続くと思われます。

品格漂うベーシック・BMW5シリーズ

■洗練された伝統モデル

5シリーズは、ドイツの老舗メーカーBMWの人気シリーズです。
ベーシックなセダンタイプでありながら、さすが高級車といった品格が漂っています。
初代の登場は、1972年であり、40年以上の歴史と高い人気を誇る車でもあります。
車としての実用性はもちろん、手にすることによるステータス、充実感もまた魅力のひとつといえるでしょう。

さまざまなモデルチェンジを重ねてきたBMW5シリーズですが、現在の最新については王道なセダンタイプに仕上げられています。
とはいえ、そんなベーシックさの中にも至るところから洗練された完成度の高さを感じることができます。
まさに、上級車の余裕ともいわんばかりのオーラをかもしています。
エレガントさすら漂わせており、セレブの持ち物にぴったりといった印象です。


■先端技術もふんだんに盛り込まれている

シンプルにまとめられている印象を与えているのは、品の良い外装です。
各性能に関しては、あらゆる部分に先端技術を採用しており、ハイクラスな車であることを再確認させてくれます。
特筆すべきは、パワフルな走行性能です。
BMWツインパワー・ターボ・エンジンによって、ダイナミックなドライビングを楽しませてくれます。
また全体が軽量構造であり、さらに俊敏性に長けたインテグレイテッド・アクティブ・ステアリングも組み合わされています。
パワーだけでなく、軽快さも持ち合わせており、直線からコーナーまで高水準の走りを演出します。

自動車業界で、近年注目されている、自動運転システムについても搭載しています。
わずらわしい渋滞、もしくは長距離運転などにおいて、常にハンドルを握り締めておくのは疲れの元です。
ですが自動走行のアシストがあれば、負担は大きく軽減されます。
BMW5シリーズの自動運転システムは、ドライビング・アシスト・プラスと名づけられています。
直感的なコントロールシステムを手軽に操作するだけで、快適かつ安全最優先の自動運転が実現されます。
直線のみならず、レーン・チェンジにも対応しており、まさに未来の乗り物ともいえる自由度が実現されています。

人気の上級車BMW5シリーズを魅力的な値段で売る

BMW5シリーズを買取査定してもらう場合、気をつけていただきたいポイントがいくつかあります。
まず、付属品に関してはかならず揃えて査定に出すよう心がけましょう。
付属品については、どのような車種でもそろっていることに越したことはないです。
しかし、BMW社の車を保有するということに対してステータスと感じる人も多く、他のメーカーと比べて付属品の価値が高くなっています。
正規品がすべて揃った状態であれば、特に高額査定に期待が持てます。
忘れがちなポイントは、取扱説明書です。
最初はともかく、運転に慣れてくると、ほとんど使うこともなくなってくるため、紛失しやすいのも事実です。
しかし、これもできれば揃っているほうが有利です。
手放すことも考えて、かならず保管しておきましょう。また同じく書類関連であれば、定期点検整備記録簿も重要といわれています。

また室内の操作部には、タッチ式の操作パネルが設置されています。
これもまた、BMW5シリーズの特徴の一つです。この機械の状態によって、評価は分かれてくるでしょう。
じかにタッチするだけに、定期的に汚れはふき取っておくようにしましょう。
よりきれいな状態で保つことが高額査定をしてもらうコツなのです。

BMW 5シリーズのグレード別買取相場ランキング

グレード 買取相場 カタログ・スペック情報
新車価格 年式 排気量 型式
1位 540i Mスポーツ 502.9万円~502.9万円 1005.0万円~
986.0万円
1999年8月~
3000cc~
4400cc
  • DBA-JB30
  • GF-DN44
  • GH-DN44
2位 530iツーリング Mスポーツ 454.0万円~454.0万円 837.0万円~
858.0万円
2017年6月~
2000cc
  • DBA-JL20
3位 530e Mスポーツアイパフォーマンス 433.5万円~433.5万円 803.0万円~
839.0万円
2017年2月~
2000cc
  • CLA-JA20P
4位 530iツーリング ラグジュアリー 433.5万円~433.5万円 812.0万円~
833.0万円
2017年6月~
2000cc
  • DBA-JL20
5位 530i Mスポーツ ハイラインパッケージ 432.5万円~432.5万円 813.7万円 2017年2月~
2000cc
  • DBA-JA20
6位 530i Mスポーツ 427.3万円~429.8万円 789.0万円~
825.0万円
2000年11月~
2000cc~
3000cc
  • DBA-JA20
  • GH-DT30
7位 523dツーリング Mスポーツ 168.4万円~406.5万円 716.0万円~
837.0万円
2013年11月~
2000cc
  • LDA-JM20
  • LDA-MX20
8位 523d Mスポーツ ハイラインパッケージ 230.0万円~401.6万円 743.7万円~
790.7万円
2015年7月~
2000cc
  • LDA-FW20
  • LDA-JC20
9位 535i xDriveツーリング Mスポーツ 263.0万円~400.6万円 1008.0万円~
980.0万円
2013年9月~
2017年
3000cc
  • DBA-MU35
10位 523dツーリング ラグジュアリー 162.7万円~398.7万円 719.0万円~
836.0万円
2013年11月~
2000cc
  • LDA-JM20
  • LDA-MX20
ボタン

BMW 5シリーズへの新着口コミ愛車を売却されたお客様からの口コミです

BMW 5シリーズ
(2018年7月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

ボディタイプ ワゴン
ドア数 5ドア
乗員定員 5名
型式 DBA-JL20
全長×全幅×全高 4950x1870x1500mm
ホイールベース 2975mm
トレッド前/後 1600/1595mm
室内長×室内幅×室内高 ----x----x----mm
車両重量 1780kg
  • ※2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示
    (内税)となります。

BMW 5シリーズ の他グレード詳細を見てみる

英数
ア行

全国の BMW 5シリーズ の買取強化店

レビュー評価が
高いお店

車買取・車査定は【グー買取】

PROTO 情報を未来の知恵に