Cクラス (メルセデス・ベンツ)|買取相場・価格査定なら中古車買取の【グー買取】

バナー

メルセデス・ベンツ Cクラス Cクラス 2017年7月(平成29年7月)~販売中

メルセデス・ベンツ Cクラス

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

メルセデス・ベンツ Cクラス 買取相場情報

今月の買取参考価格¥38,000~¥4,220,000

愛車の情報を入力して詳細な相場情報を確認しましょう!

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

メルセデス・ベンツ Cクラスの相場変動について

2017年6月は上昇傾向でした。2016年式の増加で全体相場も上昇に転じたようです。良質車の在庫処分が要因のため、一時的な上昇の可能性が高く、今後は下落に転じる見込みです。

2017年5月は下落傾向でした。走行5万km未満の良質車が増加しています。白・黒が流通の中心のため、銀などの安値が目立つ傾向です。今後も徐々に下落が進む見込みです。

2017年4月は下落傾向でした。デビュー年式を中心に過走行車両が増加し、全体的に下落傾向が続いています。まだ高値傾向のため、今後もしばらくは下落が続くことが予想されます。

2017年2月は上昇傾向でした。高年式のカブリオレやC250スポーツなどの上級グレードの増加で上昇に転じました。少走行の良質車が多く、今後も安定した推移が予想されます。

2017年1月は下落傾向でした。2014年式が増加し、下落が継続中です。2~3万kmの車両が多く、初回車検を迎える前の買い替えの影響と推察され、今後も下落が続く見込みです。

2016年11月は下落傾向でした。年末での下落が進んでいます。走行2万km未満の良質車でも下落が窺えます。高年式の増加やライバル車の相場を受けて徐々に下落しています。

2016年10月は下落傾向でした。AA成約率が低下しており、デビュー初期の車両が増加しています。良質車でも高値倦厭の傾向が窺えます。今後もしばらく下落傾向が続く見込みです。

2016年9月は下落傾向でした。デビューから2年が経過し、過走行車も増加したためか下落傾向となっています。小売は堅調ですが、今後も年末に向けて、下落が続く見込みです。

2016年8月は緩やかな上昇傾向でした。0年落ちの流通も増加傾向にあり、モデル全体では上昇傾向となっています。小売は堅調ですが、今後は年末に向けて、下落傾向が予想されます。

2016年7月は緩やかな上昇傾向でした。デビューから2年が経過しましたが、小売人気の高さから安定した推移となっています。今後もしばらくは横ばい傾向が予想されます。

2016年6月は上昇傾向でした。0~1年落ちの車両が増加したことでモデル全体が大きく上昇しています。但し、同一の車両条件で見ると、横ばい~緩やかな上昇傾向に留まっています。

2016年4月は下落傾向でした。現行モデルの流通量増加で先代モデルの下落が進んでいるようです。中古車需要も現行モデルへ移行しつつあるため今後も下落基調が続くと思われます。

2016年3月は下落傾向でした。ほぼ例年通りの推移です。白・黒のアバンギャルドの人気が高い反面、それ以外のグレードとの小売人気が相場に影響を与えている傾向が窺えます。

2016年2月はほぼ横ばい傾向でした。買い得感の高い先代モデルも安定した推移です。白・黒の人気が高い反面、銀やそれ以外の色での価値が下がっている傾向が窺えます。

2016年1月は上昇傾向でした。3年落ち前後の流通増加が要因と推察されます。白・黒のアバンギャルドとそれ以外で価格差の拡大傾向が窺え、今後は再び下落が予想されます。

2015年12月は下落傾向でした。デビュー初期の車両が100万円前後で落札されており、下落が継続中です。今後もしばらくは緩やかな下落傾向が予想されます。

メルセデス・ベンツCクラスは上質さの詰め込まれた高級セダン

■歴史と先端的センスが融合

メルセデス・ベンツCクラスは、世界的に見ても有数の人気モデルの一つです。
同メーカー内でも、Eクラス、Sクラスと並ぶトップクラスのモデル別販売台数を誇っており、愛好者が多く存在します。
初代は1993年の登場であり、20年以上もの間高い人気を誇ります。
伝統の感じられる、気品溢れる1台といえるでしょう。

現行モデルにおいては、伝統的なスタイルを受け継いでいながら、先端技術もふんだんに取り入れられており、時代に置いていかれない洗練されたデザインが光ります。
現代の生活にも、ぴったりフィットすることでしょう。

先端技術も取り入れられており、インターネットとの連携で現代的な役立て方ができるメルセデス・ミー・コネクト、直感的な操作性が魅力のタッチパネル式操作部「COMANDシステム」があります。
これらは、いずれもひと昔前では考えにくかった、現代ならではのシステムといえます。
ハイセンスかつ利便性に溢れる車として、ストレスなく活用できそうです。


■メルセデス・ベンツCクラスは安全面も上質

高級感にこだわっているからといって、安全をおろそかにしているわけではありません。
それどころか、「さすがメルセデス・ベンツ社」といえるハイレベルな仕様が、各面で見受けられます。
伝統を受け継いだ、ある意味シンプルな車体には、さまざまな安全技術がちりばめられています。

たとえば、被害軽減ブレーキ付後方衝突警告システムこと「リアCPA」です。
高精度のセンサーによって、自動で警告を出し事故防止に繋げます。
次に、アクティブレーンキーピングアシストも便利に感じられます。
走行車線をフロントホイールが越えるのを感知して、断続的な微振動で危険を伝えてくれます。
さらに、自動補正ブレーキも機能するため、微振動に気づかない場合でも安心できます。
その他、車間距離をアシストするディスタンスパイロット・ディストロニック&ステアリングパイロット、駐車時の安全を守るパーキングパイロットなども魅力的です。

メルセデス・ベンツCクラスを理想の値段で売却するには

メルセデス・ベンツは、いわずと知れた高級外車のひとつです。
中でもCクラスは屈指の人気モデルだけに、買取査定も好条件を狙っていきたいところです。
ぜひポイントを押さえて査定に出してください。

まずはやはり、純正のパーツをきちんと揃えておくことです。
何かしら純正以外でカスタムを加えているという場合は、純正のパーツに戻しておき、または破損などがあるならばきちんと補修しておきましょう。
高級車では特にこうした細かな部分も非常に大きな差につながりやすいです。

また、相場自体も高めであるため、複数の買取店舗から見積もりをとるというのも重要でしょう。
同じメルセデス・ベンツCクラスでも、査定する店舗や担当者が違うだけで、評価は結構変わってきます。
そのため、複数社に同時に査定してもらって、より良い条件を選び抜くという方法が効果的でしょう。
元の価格が高いだけに、差も大きくなりやすいです。

パソコンやスマホから、必要事項を入力するだけで簡単に複数社の見積もりや見積もり予約ができます。
忙しい人でも、手間に感じることなく実践しやすいです。
また車による移動が伴わないため、走行距離を抑える上でも有効でしょう。

メルセデス・ベンツ Cクラスのグレード別買取相場ランキング

グレード 買取相場 カタログ・スペック情報
新車価格 年式 排気量 型式
1位 C63 AMGクーペ エディション507 383.0万円~422.0万円 1220.0万円~
1280.0万円
2013年8月~
2015年
6200cc
  • ABA-204507
2位 C63 AMG エディション507 362.3万円~396.0万円 1210.0万円~
1244.5万円
2013年8月~
2014年
6200cc
  • ABA-204507
3位 C180カブリオレスポーツ 377.8万円~377.8万円 606.0万円~
611.0万円
2016年9月~
1600cc
  • DBA-205440C
4位 C450 AMG 4マチック 325.9万円~364.9万円 863.0万円 2015年7月~
2016年
3000cc
  • CBA-205064
5位 C63 AMGクーペ 221.9万円~320.7万円 1085.0万円~
1126.2万円
2011年8月~
2014年
6200cc
  • CBA-204377
6位 C63 AMG 128.9万円~310.3万円 1020.0万円~
1116.0万円
2007年10月~
2014年
6200cc
  • CBA-204077
7位 C300クーペ スポーツ 266.1万円~266.1万円 698.0万円~
708.0万円
2016年8月~
2017年
2000cc
  • DBA-205348
8位 C200スポーツエディション 247.9万円~263.5万円 606.0万円 2015年7月~
2016年
2000cc
  • RBA-205042
9位 C250スポーツ 221.9万円~258.3万円 644.0万円~
670.0万円
2014年7月~
2017年
2000cc
  • RBA-205045
10位 C180クーペ スポーツ+ 255.7万円~255.7万円 575.0万円~
585.0万円
2016年3月~
2017年
1600cc
  • DBA-205340C
ボタン

メルセデス・ベンツ Cクラスへの新着口コミ愛車を売却されたお客様からの口コミです

メルセデス・ベンツ Cクラス
(2017年7月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

ボディタイプ セダン
ドア数 4ドア
乗員定員 5名
型式 LDA-205004
全長×全幅×全高 4715x1810x1430mm
ホイールベース 2840mm
トレッド前/後 1575/1550mm
室内長×室内幅×室内高 ----x----x----mm
車両重量 1690kg
  • ※2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示
    (内税)となります。

メルセデス・ベンツ Cクラス の他グレード詳細を見てみる

英数

全国の メルセデス・ベンツ Cクラス の買取強化店

レビュー評価が
高いお店

車買取・中古車査定・価格相場なら【グー買取】

PROTO 情報を未来の知恵に